«

»

1月 13

きょうのおべんとう なんだろな (幼児絵本シリーズ)

今日、ミスドに置いてあった絵本「きょうのおべんとうなんだろな」を爺ちゃんがハルちゃんに読み聞かせしてあげましたが、この絵本はハルちゃんのような2、3歳児にとても良い絵本だと思いました。

岸田 子 (著), 山脇 百合子 (イラスト)

商品説明

   きょうのおべんとうなんだろな。ブタくんのお弁当は、「ほーら やっぱり バタつきポテト」。ウサギさんのお弁当は大好きなニンジン。ネズミさんのは、くるみにピーナッツ、ひまわりの種。クマくんのお弁当は、「おや はちみつパンに ぶどうパン なんと いちばん すきなもの」。ネコさん、僕、虫さんに、ゾウさんの今日のお弁当はなんだろな。

サンケイ児童出版文化賞を受賞した『かばくん』などで知られる岸田衿子と、『ぐりとぐら』シリーズのイラストでおなじみの山脇百合子が手を組んだ1冊。続編として『どこでおひるねしようかな』がある。無駄のない詩のような文が耳に心地よく、擬人化された動物たちの洋服やお弁当の包みは、まねて作ってあげたくなるほどのかわいらしさだ。最後のページにはみんなのお弁当が一覧になっており、それぞれが誰のお弁当か、あてっこするのもまた楽しい。幼稚園などでお弁当が始まるころから読み聞かせてあげたい1冊である。(小山由絵)

 

 

内容(「MARC」データベースより)

きょうのおべんとうなんだろな。ぶたくんのはバタつきポテト、うさぎさんたちのは、にんじんにキャベツとりんごのサラダつき…。みんなそれぞれ大好きなおべんとう、みんないっしょにいただきまーす。

 

 

 

 

トップカスタマーレビュー

投稿者 カスタマー 投稿日 2000/11/21

形式: 単行本

色とりどりの袋や風呂敷でつつまれたおべんとう。 大事そうに抱える動物たち。開いた時の喜びの表情。 三歳の子供は「おべんとうたべたいなー」と言って、 何度も読んでもらいたがります。 大人だって食べたいよ、こんなおべんとう。 絵のことばかり書いてしまいましたが、 ぎりぎりにまで削られた文章も、大切にして読みたい本です。

コメント 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 違反を報告

形式: 単行本

うさぎさんのお弁当は人参丸々一本と野菜のサラダ。
ゾウさんにはキャベツとバナナをたっぷり。
クマさんには。。。

お弁当の袋を開けると、
みんなの好物が入っています。
仲良くみんなで「いただきま〜す」

ホンワカとした開放的な雰囲気漂う、優しい絵本でした。

ひらがなとカタカナのみで書かれ、
2歳〜4歳程度の幼い子供に適していると思います。

コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 違反を報告

形式: 単行本

続編の「どこでおひるねしようかな」を先に買って、その後にこの本を見つけました。どちらも擬音が楽しくて子供に読みながら、実は自分も楽しい気持ちになります。小さな虫もお弁当を持ってページにちょこんと登場していたり、細かいところにも発見があって楽しめます。お腹が一杯になったら次は「おひるね・・」にも挑戦して!

コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 違反を報告

形式: 単行本

子供って(大人も?)みんなお弁当が大好きですよね!外で食べる楽しさ、ふたを開ける瞬間のワクワク、大好きなお友達と食べる嬉しい気持ち…!そんなお弁当の楽しさがいっぱい詰まった絵本です。登場する動物やそのお弁当の中身がとても個性的に工夫されていてとにかくかわいいの一言です!

コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 違反を報告

投稿者 南米小路尼存麻呂 トップ500レビュアーVINE メンバー 投稿日 2012/4/17

形式: 単行本 Amazonで購入

某絵本配本会社のパンフレットで2歳児向けとしてお奨めに上がっていたので入手しました。一緒に遊んでいた動物たちが、それぞれのお弁当を広げて、最後に一緒に食べるというあらすじの本です。このパターン、おいしいねおいしいよ (母と子のえほん)とよく似ています。こういうのがこの年齢のこどもに好まれるのかも知れませんね。
…が、残念な事に我が家の子供の反応が今のところいまいちなので、この評価にしておきます。

(追記)
突如子供にバカ受けするようになったので、評価を最高に上げました。何が受けたのかよく分からないのですが、「おべんとう」というのがどうも心をくすぐるようです。

コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 違反を報告

投稿者 モモ 投稿日 2013/12/17

形式: 単行本

子供がほんの小さいころからお気に入りで、もう大きくなりましたが今でも大好きなので、友人の赤ちゃんへのお祝いに購入しました。
登場する動物のふわふわ感がたまりません。お弁当も包みもかわいらしいです。作品中のお弁当を実際に作ったりしても盛り上がれます。
最後のお弁当一覧では、クイズのように当てっこして楽しめます。
小さいうちは見開きで登場人物が一回だけ出てる作品が混乱がなく読みやすいです。(左と右のページで話が進み、同じ登場人物が両方に載っていると二人いると思うようです)
少し大きくなると、同じ登場人物の出てくる他の作品も関連して楽しめます。
いろいろな角度から長く楽しめるので、お子さんが小さいときからおすすめします。

コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 違反を報告

形式: 単行本

こどもにとって、おべんとうってやっぱり特別なものなんでしょうね。
うちの娘は最後のページを見て、どれがだれのおべんとうか、あてっこするのが大好きです。
あと、すみっこのちっちゃい虫もお気に入りのよう。
こんなかわいいバスケットや布にくるまれたおべんとう、私も食べてみたい!
お友達とみんなでお外で食べるおべんとうはおいしいんだよ、っていうことを
この絵本を開くと、私も娘も思い出します。

コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 違反を報告

コメントを残す